縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

かつ

中3長男の最後の体育大会は、土曜日→月曜日→火曜日と順延となり、漸く開催されました。
土曜日の体育大会中止通常授業弁当は、茶色系の唐揚げ弁当。
火曜日の体育大会弁当は「かつ=勝つ弁当」。かつ弁当クリックすると拡大できます。

手元にプログラムを置き、仕事をしながら、耳は「体育大会」のアナウンスへ・・・・
そうです。家で中学校の体育大会の進行状況が、居ながらにしてわかる立地条件。
午前中の、長男の出番前に、おっとり刀で校庭に駆け付け、情報の少ない男子の母たちと合流。

中学男子は、親と出来るだけ話したくない。
体育大会になど出来れば見に来てほしくない。
でも、母は最後の体育大会を観に行きたい!
「確か、100m走に出るはず?」
「クラス対抗リレーでは、何番目にどちら側を走るのか?」
「プログラムももらっていない。」
というかわいそうな男子の母を前に
「あ、家の(娘)向こう側を走るって言っていたから、じゃあね~!」
と、爽やかに去ってゆく女子の母の姿を羨ましく見送り、男子の母たちは、コーナーを回り切った位置に集まって、
「あ、○○が来た~!頑張れ~!」
と自分の子供でなくても、黄色い声援を送るのでした。

長男の時も、母のみならず、みんなで
「長男~!頑張れぇ~!走れぇ~!遅いぞ~!」
とエールを送り、午前中の競技が終わって、ふと空を見ると、
太陽が暈をかぶっておりました。帰宅後、本で調べると

「巻層雲が太陽や月に掛かると、その周辺に色づいた光の輪や孤、あるいは柱が見えることがあり、これらを総称して暈と言う。」そうです。
「空の名前」 写真・文 高橋健司 光琳社出版 空の名前


午後の見どころは、クラス対抗競技「ムカデ競走」。
女子のムカデが100mを走り、男子のムカデにバトンタッチ・・・・。
これを見ると、「ああ、なんてすがすがしく成長したのだろう!」と思います。

残念だったのは、部活対抗リレーで長男所属の剣道部は予選落ちだったことです。
毎年、サッカー部などの俊足チームと一緒に走る剣道部は、面着用or道着着用で走るので、袴が足さばきを阻んで転ぶ。
起き上がって、走る。
また、転ぶ。
起き上がって、また、走る。
結果は、いつもびリですが、剣道部の誇りと威信をかけて道着で走る姿を、母は楽しみにしておりました

さて、同じ日の夕方。
小学校でサッカーの練習の双子boyを迎えに参りますと、そこには7年後、すがすがしく成長するであろう小2男子たちのイケメン予備軍の姿がありました。
君たちの成長も、楽しみにしているよ!

これで、中3長男の最後の体育大会が終わりました。
来年は、べつべつの高校へばらばらになってしまうのが、何だか少し残念な気がします。

スポンサーサイト

Category : cooking
Posted by 縫い工房 on  | 2 comments  0 trackback

2 Comments

おじゃれ says...""
部活対抗リレーは選抜なんですねv-356
袴で走るなんて、足絡まっちゃいますよねv-393

お弁当、やっぱり男の子は量もボリューム満点ですかi-198
2011.06.03 22:44 | URL | #- [edit]
縫い工房 says..."おじゃれさん"
そうなんです!部活と言っても昔のように沢山あるわけじゃないので、全部出させてくれればいいのに…去年は、走るのが得意そうな部が予選落ちしていました。
お弁当…男子は「唐揚げ!」といつもリクエストされます。「果物は入れなくていい!」とも言われますが、あまりに茶色いので、やっぱり入れます。
2011.06.03 23:39 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/73-c49a000c
該当の記事は見つかりませんでした。