縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

レース1cm

先週、「sora自由が丘」で売り子をしていた夕方、一人の男性がお店の奥まで、どんどん入っておいでになりました。
その迷いのない様子に
「営業の方???」
と一瞬思ったのですが、その男性は、レジのところで私にこう言いました。
「妻に頼まれてきたのですが、このレースはありますか?」

それで、取り出したレースは、1CM幅のレース1CM程度の長さのサンプル。

もちろん、一目で「sora 自由が丘」取り扱いのレースだと分かりましたが、
それにしても小さい!!
そのレースの巻きを取り出して、
「どのくらいお切りしましょうか?」
と伺うと、少し考えてから
「2mお願いします。」

レースを切り、袋に入れながら
「お近くなんですか?」
などと話をすると、
どうも奥様が先日「sora」でレースをお買い求めいただき、足りなくなったのでご主人が何かのついでにお立ち寄りくださった・・・・
ということのようです。
お話の中で、今日はお子さんの調子が悪いので奥様は外に出かけることができないらしい・・・ということも分かりました。

何メートル買って来て・・・という指定もなく、1cm四方のレースをお持ちになってお立ち寄りくださった男性・・・すてきですね。
なんだかほのぼのと嬉しく、その後ショップマネージャーと
「何を作っているのかしら?」
と話をしました。

お子さんが元気になって、またお立ち寄りいただけることを楽しみにしております。
レース


さて、私も週末は双子boyの剣道教室の『創立40周年記念剣道大会』という一大イベントがあり、初心者の部のゼッケンを縫ったり、表彰状をプリントアウトしたり、いろいろお手伝いしました。
当日は係の仕事が忙しくて、双子boyの試合の様子とお手伝い大一男子の審判姿を撮影することはできませんでしたが、只今お休み中の大一男子が剣道に戻ってくるきっかけになれば嬉しいです。
予備も含めて20枚程度縫ったゼッケンの一部・・・家のO橋君に着用させるとなんだか変ですけど
ゼッケン

スポンサーサイト

Category : お仕事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/781-e971dc97
該当の記事は見つかりませんでした。