特別な竹刀袋

双子boy所属の剣道教室で、母手作りの特別な竹刀袋を見せてもらいました。
竹刀袋 竹刀袋2
黒の帆布に刺し子が施してあり、底布も黒の本革!
刺し子は、麻や木綿の保温や補強の為に木綿糸で幾何学模様を刺繍したのが始まりです。
魚好きの男の子用に選んだ図案、効果的なデザインですね。
革はミシンで縫えなくて、手縫いでされたと聞き、大変だったと思いますが、
「楽しかった
という感想に、楽しんで作る過程の大切さを改めて感じました。
次は上のお子さん用の竹刀袋、それからご主人の物も、それぞれ刺し子の図案を変えて制作されるそうです。
こんな、母の力がこもった竹刀袋を持てば、強くなれるなぁ・・・と思います。
また次が出来上がったら、皆さんにもご紹介させてくださいね

家の男子どもの竹刀袋は、以前ご紹介した帯のリメイク品です。
竹刀袋2 竹刀袋

竹刀袋を手作りすると、試合や出稽古の時に自分の物が一目で分かって良いようです。
剣道お休み中の大一男子の感想です。
いつも追われながら仕事をしている私は、要反省!の素敵な作品でした。
スポンサーサイト
     

コメント

Secret

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」「minne」、「ゆーから」&「Rinowa」in 国立に少しずつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:5月17日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円受講料+材料費2000円前後
定員:6名
内容:がま口教室基本編

以後 6/21・7/19・8/23・9/20・10/18・11/15・12/20
いずれも第3木曜日10時~12時

🍀「小学生の手芸教室~Tildaの布で母の日プレゼントのがま口を作ろう!~」
日時:5月6日(日)
1回目 13時~14時
2回目 14時~15時
  3回目 15時~16時
4回目 16時~17時
場所:ゆーから国立店
参加費:小中学生1400円・高校生以上おとな1700円
対象:小学生以上大人まで!
内容:Tildaの布を使って、母の日プレゼント用のがま口はんこ入れを制作

以後 6月?日(土)in ゆーから

縫い工房 WEB SHOP
1素材

カートオープン中です。
↑のイラストをクリックしてお入りください。
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
素材屋さん
素材屋