縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

退化したしっぽ

こんばんは!
布周辺の作り物「縫い工房」、「sora自由が丘」縫い子時々売り子の縫い工房です。
いつもブログにお付き合いいただき、ありがとうございます。

近頃、大一男子がヘンミングウェイに嵌っているので、母も自動的に第?次ヘミングウェイブームです。

さて、ここまで読んでいただいて、違和感を感じた方は、「縫い工房」ブログをいつも読んでくださっている方です。
ありがとうございます。

今日は、定型文について書きたいと思います。
今日の書き出しはいかがでしたか?
ブログの書き出しの定型文としてよく見かけます。
読んでどのように感じましたか?

○○の××の誰それです。
という書き出しは、その日初めてブログにご訪問いただいた方に、誰がどんな内容のブログを書いているか分かるようにということで、毎回定型文にされている方もいらっしゃるかと思います。
おそらく、ブログの書き方セミナーなどでも、そのように指導されるだろうと推察します。
しかし、これは全くつまらない。
このような定型文がブログのアクセス数を増やすためには必要であるということは分かります。
また、ブログのアクセス数をアップするためには、タイトルにも検索でヒットする語彙を入れると良い、というのも理解しています。
国文学の退化したしっぽを持つものとして、それではみんな同じでつまらない。
それはあまりにも、商業ベースに乗りすぎる。
定型文の書き出しを見た瞬間、続きを読む気がなくなる。
定型文を読まされるのは時間がもったいない!
などといろいろ思うところがあり、いつも疑問符が付くようなタイトルをわざと選び、
一体何が書いてあるやら?と思う方もいらっしゃるかもしれません。

作品もみんなと同じではつまらない。
ブログの文章も、定型文ではつまらない。
セミナーの言葉に踊らされて、みんな同じ書き出しでは、魅力が半減してしまいます。
自分の言葉で表現してほしいですね。
作品は言わずもがなです。

閑話休題。

ジャンガリアンハムスターのサラちゃんとお別れして9か月、家に新しい仲間が加わりました。
ふくちゃん ふくちゃん
大福もちのような女の子、双子がふくちゃんと名付けました。
只今28g…退化したかのようでも、この子にはちゃんとしっぽがついています。
以後宜しくお願いします。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 4 comments  0 trackback

4 Comments

ぺんぐいん says...""
最近ブログに定形文を入れ始めたところです。
ごもっとも。耳のイタイお話です。
私も他の人のブログに定形文があると読む気がしなくなるのに、じぶんのはいれてみました。
定形文は、読者を安心させるという説を実験している感じです。
リズミカルなスタートでスタートを切りたい、という気持ちもあります。

今のところ、定形文をいれてからアクセスが増えました。定形文のせいかどうかはわかりませんが。

でも読む人に不愉快な思いをさせているのだったらごめんなさいね。
2015.12.23 23:43 | URL | #loVQKGAA [edit]
縫い工房 says..."ぺんぐいんさん"
不愉快な思いはしませんが、もったいない、残念だ…と感じます。
とはいえ、私はアクセス数とランキングをチェックしていないので、そう言えるのかもしれませんね。
みんな同じやコピペは、文章を書く上でNG!だと認識しております。
いずれにしても、ご自身のブログなのでご自分の好きなようにされるのが一番良いと思います。
2015.12.24 00:11 | URL | #- [edit]
装衣ng(koeda) says..."No title"
定形文での書き出し考えた事もなかったです。
アクセス数の事もです。
でも、いつどこで私のブログに訪問するはめになってしまう方もいるかもしれないと
思うとちょっと怖い感じがします。
なので言葉を選び過ぎて全く魅力のない文章になってしまいます。
本音でがんがん書き込みできたら面白いかもと思う事もあります。
定形文か私だったらどんな書き出しになるのかな。
きっと挨拶代わりなんでしょね。
2015.12.24 10:16 | URL | #ifS4lTEk [edit]
縫い工房 says..."装衣ng(koeda)さん"

自分のブログなので自分の好きなように書くのが一番ですが、ちょっと最近よく目にするので気になって、偉そうに書いてしまいました。
本音でがんがん書き込んで炎上したら大変です(´・ω・`)
いつもぬるま湯ではなく、時には自分の意見も言いたいですね。

2015.12.25 06:54 | URL | #- [edit]

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/811-b7f2edc7
該当の記事は見つかりませんでした。