縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

55分で

WS初めの「Tildaで作るがま口ソーイングセット~縫わずに出来る!~」は、55分で完成しました。
制作途中図。
WS途中 WS途中
完成品がこちら。
WS完成品
がま口は初めてとおっしゃっていましたが、お二人ともきれいに出来ました。
パターンもお付けしたので、口金を購入してまた作っていただければ嬉しいです。
一番難しかったところは?と尋ねると、
「がま口金を付けるところ。」
というお答えでした。
WSで一度経験されれば、がま口金のハードルも低くなると思います。

「Tildaで作るがま口ソーイングセット~縫わずに出来る!~」はリスエストをいただいたので、日程が合えば立川「夢工房」さんでもう一回開催予定です。
また、「sora自由が丘」では、火・木にご予約いただければ開催可能ですので、どうぞお気軽にお問い合わせくださいませ。
参加費は、材料費パターン含めて3000円です。
メール・コメント・サイド欄のメールフォームからお願いします。

さて、「1〇祭」・・・「夢工房」さん10周年記念の企画展で、36名の作り手の作品が集まりました。
圧巻です。
1〇祭 1〇祭 1〇祭
1〇祭 1〇祭 1〇祭

家に連れ帰ったのは、頂き物のエコバッグと干支の石鹸、hana limaさんのこぎん刺しブローチと帰りに買ったパーツetc.
!〇祭収穫
こちらのソーイングがま口はWSの時の標本、先日届いたフランスの布です。

同窓会のように作り手の皆さんと久しぶりにお会いでき、秋のグループ展の日程も決まり、嬉しい1日でした。

立川「夢工房」さんの「1〇祭」は18日(月)まで開催中です。
詳細はこちら→「1〇祭

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/818-164cf448
該当の記事は見つかりませんでした。