縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

notKnot

ホビーショーで気になったFUJIXの「notKnot」を使ってみました。
notKnot
HPの商品説明には次のように記載されてます。詳細はこちら→(

『結ばなくても巻いて引っ張るだけでとまる糸
 単色:ナイロン100%
 ラメ:ナイロン84%、ポリエステル16%
 片撚り左撚り

伸縮性があり絡みやすい糸なので、結ばなくても巻いて引っ張るだけでとまります。タッセルやラッピングなどの仮どめ、ラッピングネックレスを作るのに便利です。
<主な用途>タッセルやラッピングの仮どめ、ラッピングネックレス』

ワンポイントアドバイスをごクリックすると、使い方動画が見られるようになっています。

実際に、タッセルの止めをnotKnotで仮止めしてみました。
糸を10回程度巻いて、糸端を片側ずつ引っ張って切ると、糸の繊維同士が絡まって、固定されるという仕様です。
仮止めとして使うには便利かな?
と思いました。

特に、子供向けのWSなどでタッセルを作る場合、タッセルをきれいに整えつつ別の糸で結ぶ…という同時に行う動作で仕上がりに差が出る作品作りの場合に向いていると思います。

他には何に使えるでしょう?
さしあたっては、生成りだけ購入したので、試行錯誤してみたいと思います。
素材も進化していますので、まずは使ってみないとね!?

皆さんも、お使いになって「これは!」という事象がありましたら、是非お知らせくださいね!

作ったタッセルは早速双子girlが持ち去り、写真がありません
それで、「第6回四季彩展~初夏~」用に縫った、たためるエコバッグ刺繍バージョンをご覧ください。
たためるエコバッグ たためるエコバッグ2

スポンサーサイト

Category : 道具
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/878-36b39d18
該当の記事は見つかりませんでした。