縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

プロとアマの違いがわかる

友人のぺんぐいんさんのセミナーを受講させていただきました。
ドレメ講師、企業パタンナー、サンプル縫製etc.専門的なキャリアをお持ちのぺんぐいんさんの
プロとアマの違いがわかる縫製術」第2回!
第1回目は、あっという間に満席になっていましたので、2回目に恐る恐る受講を申し出たところ、お許しをいただきました。
マーキング、裁断、準備工程、縫製(ミシン・ロックミシン)、アイロンワークその他説明しながら示範があり、2時間ちょっとでガウチョパンツが完成しました。
ハニカムセミナー ハニカムセミナー
講座終了後は受講生の皆さんと、先生を囲んでランチ後の質問コーナー。
他の皆さんの質問を聞くことも、大事な学びの場です。
熱心な方は、パターンを持参して質問されていました。

講座も質問コーナーも、まるで模範解答の答え合わせをしているように、うんうんとうなずきながら、拝聴しました。
おそらく、私が一番理解できて、一番ノートを取った…と自負しております。

縫うことを仕事にされる方はもちろん、それ以外の方にも受講していただき、賢い消費者になっていただきたい…という思いを強くしました。

実は、8月の小学生手芸教室「初めてのミシン~A4サイズのバッグを作ろう!~」では、今回の講座と同じように、小学生にも縫い代付きパターンを使用して、待ち針を使わずに、縫ってもらおうと思っています。
そのための確認と復習として、細かいところまで行き届いた説明は、大変勉強になりました。

おそらく、ハンドメイド作品を製作販売されている方でも、縫い代付きパターン工業用パターン)を使用した縫製技術の必要性を感じていらっしゃらない方も多いのではないか?と思います。
布ですから、ある程度のパターンを使用して縫えば、形にはなるでしょう。
しかし、商品として縫製し、均一な品質を保つためにも、自己流の縫い方ではなく、このような講座がもっと受け入れられる環境になることを期待しています。
今後、継続的にパターンメイキングや縫製の講座も開催されるようですので、是非多くの方に受講していただきたいと思います。

さて、最後は自分のセミナーのお知らせです。
7月31日(日)10時~12時「シェアスクール・スペース リトマス」様をお借りして開催する
ハンドメイド作家のための基礎講座~フリマから脱却するためには?~
お申込みはまだまで受付中です。
メール・ブログサイド欄のメールフォーム・メッセージ・鍵コメ・Facebookその他ストリートアカデミーなど、あらゆる方法でお申込みいただけます。
ストリートアカデミーはこちらから→(💛
Facebookイベントページはこちら→(💛
「縫い工房」ブログ詳細はこちら→(💛
メールアドレスは、こちらの★を@マークに変えてお願いします。
nuikouboun★yahoo.co.jp
お返事はパソコンからお送りしますので、ドメイン登録お願いします。

スポンサーサイト

Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/911-c7f1212f
該当の記事は見つかりませんでした。