縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

涼しいパンツとネット動画

先日、友人のぺんぐいんさんの「プロとアマの違いがわかる縫製技術」を受講して、自分もパンツを作りたくなって、涼しいパンツを縫いました。
最近履いているたっぷりパンツのパターンを展開して、脇パッチポケットのエスニックパンツ。
サマーパンツ サマーパンツ
布は、7月末に神戸からハンドメイド友が上京された際にご一緒した浅草橋・日暮里ツアーで購入したセール品。
50%オフ、800円/2m。
購入したお店「マライカ」HPはこちら→(💛
ポケットも袋布が1枚なので涼しいし、要尺も2mで足りました。

本当に涼しいです

ただこのエスニック布は、お店で取り扱い注意書きを配布しているように、水通しをした時に、色落ちが激しかったので、しばらくは単独で洗濯する必要がありますね。

縫製仕様は、ぺんぐいんさんと同じです。

さて、音楽以外はネット動画はあまり見ないのですが、カバーステッチミシンの購入を検討しているので、ちょっと調べていたら、ネット功罪ともいえる動画に遭遇しました。
縫製工程の説明動画でしたが、
・輪で裁断する布目が曲がっている。(チェック柄なので一目瞭然)
・布目を通さないでパターンを配置し、待ち針で斜めにざっくり止める。
・布とパターンを左手で持ち上げた状態で裁断する。
等々。
ネット動画は誰でも手軽に情報を提供できるという点で、優れたツールです。
しかし、その内容は利用する側が自分で判断しなければならない、この情報は正しいのか、間違っているのか?
情報を求めて検索した人が、一番最初にたどり着いたネット動画が、誤った情報だったら?
たまたま、その動画は縫製工程をアップしたものでしたので、私には間違った情報だと理解できましたが、これが自分の専門外であれば、そのまま鵜呑みにしてしまう可能性もあるわけです。
ネット動画を参考にする時は、眉に唾を付けて検証しなくては!!
動画をアップする方には、ご自身の知識を過信しないで、広く一般の人が見て参考にするかもしれない、ということを少し考えて欲しいです。
また、動画を利用する方は、いくつかの動画を比べてご覧になることをお薦めします。

そして、ハンドメイド作家を目指す方には、ぺんぐいんさんのWSのような、きちんとした専門的な内容を是非受講していただきたいと思います。
自己流では、いつか壁がやって来るはずですから…。

スポンサーサイト

Category : 作品
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/913-40251952
該当の記事は見つかりませんでした。