縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

キルト&ステッチショー2016~ハシビロコウから紙刺繍まで

今年初めて開催される、キルトと刺繍の一大イベント「キルト&ステッチショー2016」に参りました。
キルトと刺繍にまつわる、伝統的な作品や貴重なコレクション、現在活躍されている作家の皆様の作品展示、ワークショップやレクチャーまで、充実した内容でした。
今回は、キルト部門とステッチ部門のコンテストがあり、拙作「ゴールドワークのハシビロコウ」もコンテスト作品のすみっこに展示していただくことになっていたので、それを見るのも目的の一つでした。
多くの大作のすみっこに、小さくひっそりと「ゴールドワークのハシビロコウ」はおりました。
キルト&ステッチショー
会場においでになる際は、ご覧いただければ幸いです。

キルト&ステッチショー」はホビーショーなどと比べると落ち着いた雰囲気で、テーマに沿った展示をじっくり見ることが出来ました。
もちろん、お買い物も
刺繍をご指導いただいている野田はなこ先生が、「ユキ・リミテッド」さんに作品を提供されていて、ゴージャスでかっこいい「アスクレーピオスの蛇と王冠」の刺繍をじっくり拝見しました。
アスクレーピオスは、ギリシャ神話の医神で、その杖に巻き付いている蛇と王冠をデザインされた、ゴールドワークの作品です。
是非、実物をご覧くださいね!

そしてそこで、11月の小学生の手芸教室にぴったりのかわいい紙刺繍用教材を手に入れました。
キルト&ステッチショー
これをどう使うかは、お楽しみに

キルト&ステッチショー2016」は17日(土)まで開催中です。
詳細は、こちら→(💛

スポンサーサイト

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/934-92551cb6
該当の記事は見つかりませんでした。