縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

おとなの手芸・洋裁教室

久しぶりに巾着を作りました。
コップ袋は、毎日洗いたいので一重、お弁当袋は汁もれが心配なので裏付きです。
ランチバッグサンプル
サンプルなので、切り替えに山道テープやレースを付けてみました。

年が明けたら入園、入学説明会などが始まる頃でしょう。
お子様に、手づくりの通園グッズを作りたいけれど、学生時代の家庭科以来しばらく遠ざかっていたので自信がない…という方、どうぞお気軽に「おとなの手芸・洋裁教室」にご参加ください。

12月より、継続的ながま口のカリキュラムを組んでおりますが、その他基礎から学ぶ洋裁教室も、ご要望があれば開催します。
場所は、武蔵小金井の手芸カフェ「まにあ~な」アトリエや「リトマス」in国立をお借りします。
アトリエ アトリエ
まにあ~な」アトリエでは、家庭用ミシン・職業用ミシン・工業用ミシン・ロックミシン・バキューム付きアイロンなど、整った設備で、基礎から楽しく手芸・洋裁を学ぶことが出来ます。
2時間で2500円(税別)+材料費で、オリジナルの一点を作ってみませんか?
手芸カフェ「まにあ~な」店舗情報はこちら→(💛
がま口の教室について詳細はこちら→(🍀

お申込み・お問い合わせは「縫い工房」ブログサイド欄のメールフォームあるいは nuikouboun★yahoo.co.jp(★を@に変えて)にお願いします。

先日、手芸カフェ「まにあ~な」でカフェオレをいただきました。
カフェ
奥に見えるのは、Gera!さんのクロスステッチ図案「女生徒」。
女生徒」といえば、太宰治
作品中に刺繍に関する記述があると聞いて、読み返してみました。

…ありました!

以前読んだ時には、刺繍に興味が無かったのか?読み流してしまい、印象に残らなかったのですが、太宰らしい表現でした。
そして、偶然にも物入れを整理していたら「人間失格」の文庫本が出てきました。
どうしてこんなところに???
人間失格」は大二男子のところに置いておきました。

「げっ!『人間失格』が置いてある!」

と独り言を申しておりました。

スポンサーサイト

Category : 教室
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/972-9b8da0b3
該当の記事は見つかりませんでした。