縫い工房 | 「縫い工房」布周辺の作品と制作つれづれ日記です。

それでは、良いお年を

2016年の振り返りをしたいと思います。

2016年は、それはないでしょう!?という理不尽な出来事が再々あったものの、それを上回る良いことも沢山ありました。
リクエストをいただいて始めた「小学生の手芸教室」が順調に続けられている事や、
コンテストで入選をいただき、二つの作品を展示していただく機会に恵まれた事、
その他新しい企画やお仕事をいただいたことなど、どれも一人では成し得なかった事です。
お互いに寄りかからない、一人一人自分できちんと立っている方々のお陰で、継続する力と新しい企画を始める力をいただきました。
皆さんに沢山のありがとうを送りたいと思います。
2015年の年末のブログに、こんな言葉を書きました。

仕事も人とのつながりも、ある日突然降っては来ません。
小さなことを骨惜しみしないで取り組むことで、積み上げられていくものだと思っています。

2016年も、過去から繋がっている様々なつながりが芽を出し、枝葉を伸ばし、蕾を付けたように思われます。
2017年もまた、蕾が花開き、新しいどきどきわくわくが待っている予感がします

最後に、前回のブログでご紹介した「六角福寿草」について。
スマ・プリ刺繍
1月1日の花個紋は「六角福寿草」、個意ことばは「幸福」・・・毎日を大切に過ごしていくことのできる人。
どんなことでも自分にプラスと考えられるあなた。日常の些細な出来事からも、素敵に生きるヒントやアイデアを見い出すことができます。幸福を手にするチャンスも数多く巡ってくるはず。

花個紋について詳細と、ご自身の花個紋についてはこちらをクリックしてご覧ください→「366日の花個紋

皆さんの花個紋は何でしたか?
縫い工房は、「鬱金香陰丸=チューリップ」、個意ことばは「たおやか」・・・優しさと芯の強さを持った人。
柔軟な発想と強い信念を持ったあなた。時代の変化に上手く乗って、しなやかに人生を歩いていける人です。人を思いやる気持ちに溢れ、多くの友人に恵まれます。

そうありたいと思います。

皆さま、2016年も「縫い工房」の徒然日記にお付き合いいただきまして、ありがとうございます。
どうぞ、よいお年をお迎えください。

スポンサーサイト

Category : お仕事
Posted by 縫い工房 on  | 0 comments  0 trackback

Leave a reply






管理者にだけ表示を許可する

Trackbacks

trackbackURL:http://nuikoubou0414.blog96.fc2.com/tb.php/981-2fc5447e
該当の記事は見つかりませんでした。