これは

これはカグー
刺繍 カグー

ニューカレドニアの森に生息する殆ど飛ばない鳥。
冠羽を立ててなわばりを主張する。
昔ニューカレドニアを訪れた時、ガイドブックに「ワンワンと鳴く」とあり、現地で犬の鳴き声を聞くと「カグー?」と冗談を言い合ったものですが、当然市街地ウロウロ歩いているはずもなく、会えなかった鳥です。
そんなカグーの鳴き声は「カグー 鳴き声」と検索すれば動画で見られる世の中になりました。

遅ればせながら、新年あけましておめでとうございます。
本年も、縫い工房のつれづれ日記、どうぞ宜しくお願い致します。

さて、2017年の抱負は「縫い工房」であることです。
昨年は、度々の理不尽な出来事を「縫い工房であれば大丈夫!」と呪文のように唱えて乗り切って参りました。
縫い工房」として作品を作り、
縫い工房」として教室を継続し、
縫い工房」としてイベントその他を企画して、
いつも揺るぎなく「縫い工房」としてあり続けること。
それが、今年の抱負です。

2017年イベントが概ね決まりました。

1月は夢工房さんの「初春展」。
3月は夢工房さん最後の企画展「39展」。
5月がBunkaの生涯学習祭?どんな感じになるのか全く不明???
7月が「Handicraft Labo」…場所選定中、講師の皆さんにはご依頼済み。
夏休み親子企画は、まだシークレット…お楽しみに
10月は「Handicraft Artist展」…ギャラリービブリオさんに決定!
ご参加アーティストの方々は、最終ご相談中。
11月は「四季彩展」inふじみ野…これはプロデューサーppartさんにお任せしておけば大丈夫!

おおよそのイベントの間には、サンドイッチの具のようにオーダーと教室が入ります。
もちろん『小学生手芸教室』と『おとなの手芸・洋裁教室』は継続的に。
「布周辺のつくり物」を生業としていますが、「企画」も仕事として大事にして行こうと決意を新たにしました。

2017年も「縫い工房」企画のイベントや教室など、皆様のご参加、心よりお待ちしております。

新しい年に合わせて、愛用のバッグも新調しました。
布バッグ 布バッグ
いただきもののウールに虫食いを発見したので、何とか虫食い部分を避けて自分用に…小さい写真はクリックで大きくご覧いただけます。
スポンサーサイト

テーマ : ハンドメイド
ジャンル : 趣味・実用

tag : カグー 刺繍 手芸教室 小学生 イベント 2017年 縫い工房

     

コメント

Secret

     
プロフィール

縫い工房

Author:縫い工房
「縫い工房」主催
婦人服・子供服・布小物・布花のコサージュのオーダーとWSを承っています。
専修学校教員資格認定
元文化服装学院講師
大学は何故か?国文学科卒

経歴詳細はHPをご覧ください。
https://nuikoubou-n.amebaownd.com/

❤お願い❤
出典表記のない作品は、縫い工房オリジナルパターン&デザインです。
無断転用、転載、複製、頒布を固くお断りします。
お問い合せは、メールフォームよりお願いします。


【作品委託先】「iichi」「minne」、「ゆーから」&「Rinowa」in 国立に少しずつ。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

ワークショップ&イベント
WSリクエストも承ります。

🍀大人の手芸・洋裁教室in国立
日時:5月17日(木)10時~12時
場所:リトマス@国立
参加費:2500円受講料+材料費2000円前後
定員:6名
内容:がま口教室基本編

以後 6/21・7/19・8/23・9/20・10/18・11/15・12/20
いずれも第3木曜日10時~12時

🍀「小学生の手芸教室~Tildaの布で母の日プレゼントのがま口を作ろう!~」
日時:5月6日(日)
1回目 13時~14時
2回目 14時~15時
  3回目 15時~16時
4回目 16時~17時
場所:ゆーから国立店
参加費:小中学生1400円・高校生以上おとな1700円
対象:小学生以上大人まで!
内容:Tildaの布を使って、母の日プレゼント用のがま口はんこ入れを制作

以後 6月?日(土)in ゆーから

縫い工房 WEB SHOP
1素材

カートオープン中です。
↑のイラストをクリックしてお入りください。
最新記事
カテゴリ
QRコード
QR
最新コメント
favorite
検索フォーム
いらっしゃいませ('11.10.18~)
月別アーカイブ
素材屋さん
素材屋